スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2012.06.06 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

事業仕分け:漢方薬について

JUGEMテーマ:社会の出来事

「事業仕分けで漢方薬が保険対象から外れる」とネットのニュースで見て
まぁ〜 なんだ乱暴ねぇとか適当に思っていたんだけど


heriet
: 素人なりに、この動画の議論を聞いた限り、とても急を要するような話でもなく、かつ国民の負担についても十分これから考慮して、もっと時間をかけて保険料の無駄の少ない制度にできるよ議論をしていくという話に見えます。

heriet: 資料のデータによると、高齢者の半分近くがそのような薬を飲み残している(薬が安いからといって多く買いすぎている?)。そして、その分無駄なお金がでており、それは保険料の負担となっている。無駄が少なくなるような制度改正をしていきたいという方向性のようだ

引用元 しっぽのブログ 漢方薬に関する事業仕分けについての、簡易書き起こし等
 URL 
ttp://sipo.jp/blog/2009/11/post-1.html

というのを見かけまして、はぁなるほどねと。




ネットとかで情報の伝達は早くなったけど信憑性も疑わずに脊髄反射的にやれ署名だなんだということも増えてる気がする。

よく本当は民主党はこうだ!とか自民党はこうだ!とかまとめてある動画があるけど、
編集されたものなのに使われている映像自体は本物なのであたかも真実かのように見え
しかも同じ一般市民が作っているような気にされるから不気味だ。
逆に言えばどこの誰とも知れない人が吹聴しているだけかもしれないのに。
日本のネット社会って基本顔出ししないけど、その辺まで誰かまったく分からなくてもいいっていうのはな〜。

事業仕分けは生中継されたらしいので興味をもった部分はちゃんと見ないといけないなぁ。まとめたものとか出るかもしれないけど編集すればどうしたって主観が入るからね。

選挙行くだけ行ってやれやれ、みたいな感じじゃなくて
やっぱり一個人がちゃんとしてなきゃいけないんだよなぁとは思うけど、それって・・・大変なんだよなぁ。

スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2012.06.06 Wednesday

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

はじめまして。
TOMと申します。
漢方薬の仕分けの記事を拝見して、コメントさせていただきました。

いろいろな病気をかかえているのですが、さらに、10月に小脳の失調で、大病院の神経内科に、緊急入院し、4週間して、ようやく退院。

現在、春の職場復帰を目標に、その大病院の神経内科に通院、治療、リハビリの日々です。

漢方薬は、心臓病、慢性膵炎などでの、かかりつけの内科でも、かかりつけの耳鼻科でも処方してもらっていて、効果もあるように感じます。

現在の神経内科の処方薬(漢方薬ではないです)も健康保険がきいても、1日2回、朝晩一錠ずつの内服薬が14日分で1万円を超えました(!)
薬価は、1錠1200円弱というところでしょうか。

「大病院+かかりつけの内科+耳鼻科+眼科」というように、あちこちの医者にかからないといけない私のような人にとっては、漢方薬が保険適用外になるのは、本当に困るんですよね。

長妻厚労大臣は、漢方薬については考えて見るというような主旨の発言をされていましたので、仕切りの見直しを、切に願っている一人です。

コメントありがとうございます。

ひと月薬代が2万超ですか。通院することも考えるとかなりの負担ですね。私も家族が大病を患っているため保険の重要性は多少理解できているつもりですが・・・。やはりこのニュースはああそうですかとは受け入れられないですよね。

ただ高齢者の中には担当医に相談もなく市販薬やサプリメントひいては怪しい漢方に手を出して結果として悪化したという話も聞くので
比較的なんでも簡単に手に入ってしまう現状はそれはそれで問題なのかなと思う次第です。

財政難なのは言わずもがななので保険の適用範囲を見直すこと自体は一つの手段として有りだとは思います。
全部適用外とか白紙に戻すとか乱雑な議論でなく
慎重に進めていってもらいたいと思います。

  • 投稿者: げしこ
  • 2009/12/04 3:26 PM

うーん。何度読んでも納得いかない。
「高くすれば、最低限しか買わなくなるから結局無駄じゃない」
ってことだよね?
そんなん屁理屈だと思うわ。
たばことは違うんだから。
極端なはなし、
「高くすれば、もっと食料を大事に扱って好き嫌いも減るだろう。消費が減れば、結果的に自給率もあがるだろう。だから食品は税金を多めにかけよう」
みたいな理論も通っちゃうような。

ちがうか?いや、私にはそうとれる。どうおもう?

  • 投稿者: もんた
  • 2009/12/06 2:12 AM

何度読んでも、って私の記事やコメント部分のことでいいのかな?
この論議をきちんと把握している自信はないのでできればそれ以外(せめてリンク元くらいは見て)で情報を確認して欲しい。一応追記した記事に書いておいたけど。


この時点できちんと全体を調べないで書いたことは悪かったけど、
私はそもそも上記のこと(自分で確認とるってこと)が言いたくて書いたので
私のコメントの一部(身近な体験としての部分)を要約してこの問題の論旨を推測するのはやめて欲しい。
まぁ初めからちゃんと調べて書けば良かったんだけど。


  • 投稿者: げしこ
  • 2009/12/06 3:48 PM

コメントする