スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2012.06.06 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

唐揚げ と 玉子焼き


花見弁当のおかず

唐揚げ、玉子焼き、たたき胡瓜 

作り方は ↓ にたたんであります。

※ この分量は花見用なのでかなり多いです。普段なら鶏肉は2枚、卵は2、3個くらいと思ってください。

唐揚げ 分量 鶏肉・・・手羽元2p、腿肉、胸肉1枚ずつ
          A(にんにく1欠、生姜1欠、醤油、酒、塩、玉子、胡椒) 片栗粉
1 下味をつける。Aの材料を入れたボウルに肉をいれ揉み込む。(肉の大きさは手羽元に合わせて大きめに切る。) 10分放置。 私は面倒なので前の晩にやっておくことが多いです。バットに移しておくと満遍なく味が行渡ります。
2 フライパンに油を3cmくらいひいて熱します。温度は170℃くらい。
3 ボウルかまな板に片栗粉を広げ、肉にまぶして油に投入していきます。途中で返しながらだいたい8分くらい。衣が固まるまではじめの3分くらいは放っておいたほうが良いです 取り出す前に温度を上げるとカラッと揚がります。
4 あがったから揚げを網に乗せて油を切る。余熱で火が通るくらいの方が肉が固くならない。

玉子焼き 玉子5個 A(酒 砂糖 醤油 出汁)  油

1 玉子を溶いてAを入れ味をつけます。醤油は色が変わってしまうのでちょっとだけ。味見しながら好みの味に。
2 小皿に油を入れ、丸めたキッチンペーパー(1/4くらいに切ったもの)を入れる。これで油を引いていきます。
3 玉子焼き器か小さめのフライパンを熱し温まったら弱めの中火にします。
4 卵液を流し込み、半熟になったらはしからクルクル巻きます。次の卵液を流し込む前に2のキッチンペーパーで油を引いてから卵液をいれます。巻いてある卵を持ち上げて、その下まで卵液が流れるようにするとうまく行きます。
5 全量の卵液を入れて巻き終わったらまな板などに取り、形が悪ければ熱いうちにすのこで整形します。

たたき胡瓜 きゅうり2本 酢 醤油 桃屋のラー油

1 胡瓜を洗ってヘタを落とし、麺棒で叩いて割ります。さらに食べやすい大きさに包丁で切ります。
2 酢、醤油、桃ラーを器にいれ、1の胡瓜を入れてつけて置く。

スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2012.06.06 Wednesday

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする